【経済】



「本日のマーケット」
続伸後にもみ合い。
25日線(1万5337円)を超えるかがポイント。
戻り待ちの売りに上値を抑えられる可能性も。
外国証券の寄り付き前の注文動向―210万株の買い越し

19日のスケジュール
【国内】
・20年国債入札
【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米7月消費者物価指数、米7月住宅着工件数、米7月建設許可件数
・決算発表=(香港)馬鞍山鋼鉄、中国平安保険(米国)TJX


18日の米国株式市場。急上昇。8月の米住宅建設業者指数が良好。ウクライナ危機をめぐる緊張緩和への期待から市場心理が好転。
ダウ工業株30種(ドル) 終値 16838.74(+175.83)
S&P総合500種  終値 1971.74(+16.68)
ナスダック総合 終値  4508.31(+43.38)


18日の欧州株式市場。ロンドン続伸。欧州反発。ウクライナ情勢が緩和したことで市場心理が好転。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6741.25(+52.17)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9245.33(+152.73)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4230.65(+56.29)


18日の中国・香港株式市場。中国続伸。経済の健全性をめぐる懸念が続くものの、上海総合指数は2013年12月以来の高値で取引を終えた。香港は横ばい。
上海総合指数  大引け2239.466 12.732高 1412.8億元(上海A株)
ハンセン指数  大引け24955.46 0.52高  696.8億香港ドル


18日の東京株式市場。日経平均は小幅に6日続伸。上値を追える手がかり材料が乏しく、個別株物色中心の展開。買代金は前営業日を下回り今年3番目の低水準。
日経平均株価は前週末比4円高の1万5,322円
TOPIXは同0.5ポイント高の1,271ポイント
騰落銘柄数は値上がり1,026銘柄、値下がり636銘柄、変わらず154銘柄
東証出来高   15億5242万株
東証売買代金  1兆3612億円



参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター







ブログパーツ

【経済】



「本日のマーケット」
軟調な展開。ウクライナをめぐる緊張の高まり。
内戦が続くシリアで日本人とみられる男性がイスラム過激派組織に拘束された可能性。
紛争地域での事態悪化を警戒し、リスク回避姿勢が強まる可能性。
外国証券の寄り付き前の注文動向―230万株の買い越し。

18日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・決算発表=ドンキHD<7532>
・新規上場=キリン堂ホールディングス<3194>

【海外】(時間は日本時間)
・11:30 タイ4−6月期GDP
・23:00 米8月NAHB住宅市場指数
・決算発表=(香港)ティンイー(米国)アーバンアウトフィッタース


15日の米国株式市場。まちまち。ウクライナ情勢の緊迫化を受け一時売りが広がったものの、ダウとS&Pはこの日の安値から戻して引けた。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16662.91(‐50.67)
S&P総合500種  終値 1955.06(‐0.12)
ナスダック総合  終値 4464.93(+11.93)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 15315 (‐5) 大証終値比


15日欧州株式市場。ロンドンほぼ横ばい。欧州反落。ウクライナ軍が越境してきたロシア側部隊を攻撃したとの報道を受けて終盤にかけて売りが集中。
FT100種総合株価指数(ロンドン) 終値 6689.08(+3.82)
クセトラDAX指数(フランクフルト  終値 9092.60(‐132.50)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4174.36(‐31.07)


15日の中国・香港株式市場。中国は反発し、8カ月ぶりの高値。香港株式市場も反発。ハンセン指数の終値は2010年11月以来の高値水準となっ た。
上海総合指数  大引け2226.734 20.268高 1292.3億元(上海A株)
ハンセン指数  大引け24954.94 153.58高 691.1億香港ドル


15日の東京株式市場。日経平均は5日続伸。朝方は買いが先行したが、夏季休暇中で市場参加者が乏しく、前日終値を挟んで一進一退。
日経平均株価は前日比3円高の1万5,318円。
TOPIXは同小幅高の1,270ポイント。
騰落銘柄数は値上がり948銘柄、値下がり695銘柄、変わらず174銘柄。
東証出来高   15億7937万株
東証売買代金  1兆3921億円








参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター






ブログパーツ

今週の永田町




今週の永田町
■【今週の永田町】内閣改造人事の大枠決定。秋の臨時国会は波乱なし。安倍総理の作戦勝ちか!




■【今週の永田町】すんなりといかない石破茂幹事長の安全保障法制担当大臣相への就任。「国会答弁しかやることがない安保担当大臣は受けさせない」「安倍総理の代わりに野党からの批判に矢面に立つ必要はない」

■【今週の永田町】内閣改造人事:安倍内閣留任組は菅義偉官房長官、麻生太郎財務大臣、甘利明機材財政担当大臣、岸田文雄外務大臣、北朝鮮拉致問題担当である古屋圭司国家公安委員長、公明党枠で太田昭宏国交大臣の6人。

■【今週の永田町】内閣改造人事:小渕優子元少子化担当大臣、丸川珠代。オリンピック担当大臣として橋本聖子、自衛隊・国防族の有村治子。稲田朋美担当大臣は党の4役に横滑り。参議院枠で岩城光英がほぼ当確。

■【今週の永田町】内閣改造人事:塩崎恭久と山本有二を再入閣させようという動き。重鎮的な大島理森元幹事長の復興担当大臣起用・・残りは3人。58人もの初入閣待望組に残り3枠じゃあ誰が入れるのか大騒動となるかも。

■【今週の永田町】秋の臨時国会は、安全保障法整備の関連法案は来年4月の統一選挙後の提出、今度の臨時国会は目玉として「地方創世関連法案」と「IR(カジノリゾート)法」しかない。焦点は地方版の「ローカル・アベノミクス」の策定。これは来年の統一地方選挙を狙ったもの。






 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?


 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!
 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓ 

■【今週の永田町】内閣改造人事の大枠決定。秋の臨時国会は波乱なし。安倍総理の作戦勝ちか!  2014年8月13日

 
ブログパーツ

【経済】


「本日のマーケット」
反発後にもみ合い。
今週は多くの機関投資家が夏季休暇入りする。
買い一巡後は、動意に乏しい展開。
外国証券の寄り付き前の注文動向―160万株の買い越し

11日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・8:50 6月第三次産業活動指数、7月マネーストック
・14:00 7月消費動向調査
・エルニーニョ監視速報発表
・決算発表=日揮<1963>、荏原<6361>、近鉄<9041>

【海外】(時間は日本時間)
・タイ市場休場(12日まで)
・決算発表=プライスライン・グループ



8日の米国株式市場。反発。ロシアがウクライナとの国境付近で実施していた軍事演習を終了。米政府がイラクで行っていることを明確に説明したことも不安感の払しょく。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16553.93(+185.66)
S&P総合500種  終値 1931.59(+22.02)
ナスダック総合  終値 4370.90(+35.93)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 15010 (+250) 大証終値比


8日の欧州株式市場。続落。米軍によるイラク空爆開始によって地政学的・経済的な環境悪化リスクがさらに高まった。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6567.36(‐30.01)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9009.32(‐29.65)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4147.81(‐2.02)


8日の中国・香港株式市場。中国は7月の貿易統計で輸出が予想を上回ったことを受け、小反発。香港は続落。
上海総合指数 大引け2194.425 6.756高 1096.0億元(上海A株)
ハンセン指数 大引け24331.41 56.15安 719.1億香港ドル


8日の東京株式市場。急反落。米国株の下落基調に歯止めがかからないことに加え、ウクライナやイラク情勢など地政学リスクの拡大が投資家心理が悪化。
日経平均株価は前日比454円安の1万4,778円と大幅反落。
TOPIXは同29ポイント安の1,228ポイント。
騰落銘柄数は値上がり131銘柄、値下がり1656銘柄、変わらず30銘柄
東証出来高   27億5477万株
東証売買代金  2兆5678億円



参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター ) 



ブログパーツ

【連載企画】


 

【時代小説発掘】
〈助太刀兵法38〉夢泡雪狐仇討(終章)
花本龍之介 



(時代小説発掘というコーナーができた経緯)


梗概
 花見の名所・王子の飛鳥山へ、目指す仇の京屋丹兵衛が行ったという知らせに、早船飛十郎と清元延寿太夫の娘お糸は、すぐに山へむかった。岡っ引きの花川戸の藤次に、仇一行の様子を聞きながら、飛十郎は茶店の奥座敷でお糸に脇差しを持たせて、仇を刺す稽古をくり返すのだった。降りしきる雪の中、狐の面をかぶった飛十郎とお糸は、仇たちが待つ花見の宴席に乗り込むのだった。斬りかかる相手の刀を、いつの間にか奪ってしまうという、居合太刀打ちの秘技・拳取りを初めて使う飛十郎の剣の冴えが、江戸の悪を斬って捨てる。人助けの剣が、またもや幼い娘を救う。

【プロフィール】:
尾道市生まれ。第41回池内祥三文学奨励賞受賞。居合道・教士七段。
現在、熱海に居住している。


これまでの作品:

〈助太刀兵法21〉尾道かんざし燈籠
〈助太刀兵法22〉尾道かんざし燈籠(2)
〔助太刀兵法23〕尾道かんざし燈籠 (3)
〔助太刀兵法24〕尾道かんざし燈籠 (4)  
〔助太刀兵法25〕 尾道かんざし燈籠(5)
〔助太刀兵法26〕尾道かんざし燈籠(6)
〔助太刀兵法27〕尾道かんざし燈籠(終章)
〔助太刀兵法28〕室の津綺譚
〔助太刀兵法29〕室の津奇譚(2)
〔助太刀兵法30〕室の津奇譚(終章)
〔助太刀兵法31〕御家人馬鹿囃子
〔助太刀兵法32〕御家人馬鹿囃子(2)
〔助太刀兵法33〕御家人馬鹿囃子(終章)
〈助太刀兵法34〉夢泡雪狐仇討 ゆめのあわゆききつねのあだうち
〔助太刀兵法35〕夢泡雪狐仇討(2)
〈助太刀兵法36〉夢泡雪狐仇討(3)
〔助太刀兵法37〕夢泡雪狐仇討(4)





 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓  ↓
〈助太刀兵法38〉夢泡雪狐仇討(終章) (無料公開) 2014年8月10日 12時20分

 

ブログパーツ

今週の永田町


今週の永田町
■【今週の永田町】安倍総理「夏の陣」。「法案を通すだけの担当大臣」に石破茂幹事長が応じるか。





■【今週の永田町】「次世代の党」「橋下・江田の維新の会」それぞれ結党。しかし、いずれも選挙区事情をみたらお寒い状態。「橋下が『従軍慰安婦問題』でグダグダになって維新の会はおしまい。仕上げは江田に乗っ取られる」

■【今週の永田町】「最後まで『従軍慰安婦』はデッチあげだと『正論』を続ければ、今の『河野談話見直し』につながり、維新も橋下の株をあがっただろう。ところが、途中で簡単に腰が砕けて、さらにわけのわからん言い訳を始めた。これが橋下の限界だとおもった」(元維新の会)

■【今週の永田町】維新の会の主導権争い。江田憲司「『維新』の持つイメージはプラスばかりではない。うちにもこだわりがある。大事なのはガバナンスの確立。政党として一番力が発揮できる体制を議論すればいい」と牽制球。

■【今週の永田町】安倍政権「解散権のフリーハンド」を確立へ。「0増5減」の山梨、福井、徳島、高知、佐賀の選挙区の最終調整へ。その一方で、派閥の研修会復活。





 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?


 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!
 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓ 

■【今週の永田町】安倍総理「夏の陣」。「法案を通すだけの担当大臣」に石破茂幹事長が応じるか。 2014年8月6日 17時55分


 
ブログパーツ

【経済】



「本日のマーケット」
続落後にもみ合い。
株価指数先物に売りが先行。
25日線(前週末1日時点で1万5364円)に接近する場面も想定。
外国証券の寄り付き前の注文動向―30万株の売り越し。

4日のスケジュール
【国内】
・8:50 7月マネタリーベース
・決算発表=カルビー<2229>、双日<2768>、小野薬<4528>、日本ペイント<4612>、USS<4732>、楽天<4755>、LIXILG<5938>、リンナイ<5947>、ブラザー<6448>、IHI<7013>、いすゞ<7202>、三菱Uリース<8593>
【海外】(時間は日本時間)
・カナダ市場休場
・決算発表=AIG


1日の米国株式市場。続落。7月の米雇用統計は市場予想を下回った。アルゼンチンのデフォルト(債務不履行)問題をめぐる懸念。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16493.37(‐69.93)
S&P総合500種  終値 1925.15(‐5.52)
ナスダック総合  終値 4352.64(‐17.13)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 15415 (‐165) 大証終値比


1日の欧州株式市場。ロンドンは約3週間ぶりの安値。7月の英製造業購買担当者景気指数(PMI)が振るわず。欧州は3営業日続落。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6679.18(‐50.93)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9210.08(‐197.40)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4202.78(‐43.36)


1日の中国・香港株式市場。中国は不安定な地合いのなか反落。香港も反落。米雇用統計の発表を控え、軟調となった海外市場の動きに追随。
上海総合指数 大引け2185.303 16.259安 1516.9億元(上海A株)
ハンセン指数 大引け24532.43 224.42安 799.0億香港ドル


1日の東京株式市場。日経平均は続落。米ダウ が300ドルを超える下げとなり、東京市場も序盤は売りが先行。
日経平均株価は前日比97円安の1万5,523円。
TOPIXは同8ポイント安の1,281ポイント。
騰落銘柄数は値上がり334銘柄、値下がり1,409銘柄、変わらず74銘柄。
東証出来高   22億4582万株
東証売買代金  2兆1711億円




参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター








ブログパーツ

今週の永田町



今週の永田町
■【今週の永田町】安倍総理:内閣改造は、9月2日に党4役、9月3日に内閣改造





■【今週の永田町】舛添要一都知事の先祖帰り?訪韓で大はしゃぎ、朴クネ大統領に頭を下げて握手。これは「日本が謝りに来た」と韓国で報道されてもしょうがない。

■【今週の永田町】朝鮮戦争時代の韓国の本物の「慰安婦問題」。米軍相手の「基地村女性」や「ヤンコンジュ」(洋公主)の集団訴訟がソウル中央地裁で。ちなみにこれを管理したのは朴クネ大統領の実父故朴チョンヒ大統領。

■【今週の永田町】日本にはでっちあげの「従軍慰安婦」で攻め立て、ベトナムの「ライダイハン」、フィリピンの「コピノ」は知らんぷり。これが韓国が国際的に信用されない最大の理由。

■【今週の永田町】石原慎太郎の「次世代の党」が結党。一方の橋本派・日本維新の会は江田憲司率いる「結いの党と結婚し新党結成を目指す。中国共産党の支配下になってしまうだろうといわれているが、江田憲司の処遇に注目。

■【今週の永田町】内閣改造。第一次安倍内閣はお友達の内閣で、絆創膏大臣とか「何とか還元水」で首を吊った大臣らが続出し崩壊。3A(安部晋三、麻生太郎、甘利明)+1S(菅義偉)以外は総取っ替えといわれているが、大丈夫か?








 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?


 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!
 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓ 

【今週の永田町】安倍総理:内閣改造は、9月2日に党4役、9月3日に内閣改造 2014年7月30日 12時27分

 
ブログパーツ

【経済】



「本日のマーケット」
堅調な展開。
1万5500円台を突破し、上値追い期待が高まる。
為替相場は小動きで推移。
外国証券の寄り付き前の注文動向―20万株の売り越し

29日のスケジュール
【国内】
・8:30 6月失業率・有効求人倍率、6月家計調査
・8:50 6月小売売上高
・2年国債入札
・決算発表=日清粉G<2002>、ヤクルト<2267>、ガンホー<3765>、花王<4452>、田辺三菱<4508>、オリエンタルランド<4661>、日立金属<5486>、コマツ<6301>、日立建機<6305>、日精工<6471>、オムロン<6645>、ホンダ<7267>、HOYA<7741>、東エレク<8035>、新生銀<8303>、大和証G<8601>、野村<8604>、JR東海<9022>、JAL<9201>、大阪ガス<9532>
【海外】(時間は日本時間)
・22:00 米5月S&Pケース・シラー住宅価格指数
・23:00 米7月CB消費者信頼感指数
・FOMC(30日まで)
・米5年国債入札
・決算発表=UPS、コーニング、メルク、ファイザー、マリオット、アメリカン・エキスプレス、ニューモント・マイニング


28日の米国株式市場。ほぼ変わらず。一連の経済指標はさえないも、合併・買収(M&A)をめぐるニュースが相場を下支え
ダウ工業株30種(ドル) 終値 16982.59(+22.02)
S&P総合500種  終値 1978.91(+0.57)
ナスダック総合  終値 4444.91(‐4.65)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 15565 (+55) 大証終値比


28日の欧州株式市場。ロンドン続落。欧州小幅安。さえない米経済指標や欧州連合(EU)の対ロシア制裁強化が市場心理の重し。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6788.07(‐ 3.48)
クセトラDAX指数(フランクフルト) 終値 9598.17(‐ 45.84)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4344.77(+14.22)


28日の中国・香港株式市場。中国は続伸、年初来高値をつけた。香港株式市場も続伸。終値は約3年半ぶりの高水準だった。銀行株が上昇。
上海総合指数 大引け2177.948 51.334高 1801.8億元(上海A株)
ハンセン指数 大引け24428.63 212.62高 854.6億香港ドル


28日の東京株式市場。日経平均は続伸。約半年ぶりに節目の1万5500円を回復。
日経平均株価は、前週末比71円高の1万5,529円
TOPIXが同4ポイント高の1,286ポイント
騰落銘柄数は値上がり1,009銘柄、値下がり623銘柄、変わらず182銘柄。
東証出来高   19億3115万株
東証売買代金  1兆5922億円




参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター

 

ブログパーツ

【経済】



「本日のマーケット」
日経平均株価が1万5500円台を回復。
米国株式の影響は軽微。
25日にみせた上値追いの動きが継続。為替相場は、ドル・円が1ドル=101円台後半外国証券の寄り付き前の注文動向―200万株の売り越し

28日のスケジュール
【国内】
・決算発表=ヒューリック<3003>、JSR<4185>、キーエンス<6861>、日産自<7201>
【海外】(時間は日本時間)
・23:00 米6月中古住宅販売仮契約
・シンガポール、マレーシア(29日まで)、インドネシア(8月1日まで)、トルコ(30日まで)市場休場
・イスラム世界断食月明け(28日頃から)
・第一次世界大戦開戦から100年
・米2年国債入札


25日の米国株式市場。下落。アマゾン・ドット・コム とビザ が売り込まれた。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16960.57(‐123.23)
S&P総合500種  終値 1978.34(‐9.64)
ナスダック総合  終値 4449.56(‐22.55)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 15425 (‐25) 大証終値比


25日の欧州株式市場。反落。ロシアとウクライナの間に新たな緊張の高まりや米国の株価下落で市場心理が悪化。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6791.55(‐29.91)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9644.01(‐150.05)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4330.55(‐80.10)


25日の中国・香港株式市場。中国は続伸。大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は、週間ベースで10カ月強ぶりの大幅上昇。香港も続伸。
上海総合指数 大引け2126.614 21.552高 1112.6億元(上海A株)
ハンセン指数 大引け24216.01 74.51高 767.3億香港ドル


25日の東京株式市場。日経平均は反発。 週末要因でもみあう場面が続いたが、大引けにかけ3週間ぶりに1万5400円台に乗せた。
日経平均株価は前日比173円高の1万5457円。
TOPIXは同11ポイント高の1,281ポイント。
騰落銘柄数は値上がり1,335銘柄、値下がり345銘柄、変わらず134銘柄。
東証出来高   20億9060万株
東証売買代金  1兆7057億円


参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター







ブログパーツ
Profile
officematsunaga
【オフイス・マツナガ】
【本件ブログ5原則】
投稿、内部告発、情報提供を歓迎します。なお無断で掲載はしませんので安心してメールください。
【CONTACT/連絡先】
Archives
twitter
マーケット情報
≪最新≫人気FX会社ベスト10

by 株価チャート「ストチャ」


ニュースソース・NewsSource 
オフイス・マツナガのサイト
Link
孤立を怖れず、連帯を求める!
【オフイス・マツナガのリンク先】
Recent Entries
当サイトは携帯から閲覧可能
QRコード
Recent Comments