【経済】




一目で、今週の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
今週は、重要イベントが目白押し。
先週まで通用したテクニカルに頼るのは危険。
今週は「ファンダメンタル」相場と割り切りたい。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。



「今週のマーケット」

 今週は「リスクオン」か「リスクオフ」かの景気見通しの変化に注意。
 国内、国外ともに景気指数が目白押し。
 日経平均、日経先物のチャートをひらいてほしい。
 日足、週足、月足。

 12日に日経平均が327円高の1万7979円と1万8000円手前までの、2007年7月以来の高値を付けている。当方はこの日を保有株式の手仕舞いのチャンスと指摘。結果的に7年7カ月ぶりの高値を付けた日となった。

 現物株の市場・需要状況のチェックが重要。

・・・・後略・・・・・


「今週の外為マーケット」

 今週は、重要イベントが目白押し。
 先週まで通用したテクニカルに頼るのは危険。
 今週は「ファンダメンタル」相場と割り切りたい。
 基本的には、重要経済統計がでた後の、トレンド方向に乗るか、ブレイク狙いが正解。 ライントレーダーは、ライン突破がひとつの目安。安易な逆張りは危険。
 ボラがでるので、スキャル系の取引が有効。

 予想レンジは
ドル/円が117.00─119.50円、
ユーロ/ドルが1.1200─1.1600ドル。

・・・・後略・・・・・



↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2015年2月16日 



ブログパーツ

【連載企画】



【時代小説発掘】
風雲 念流剣 四
鮨廾賚



(時代小説発掘というコーナーができた経緯)


【梗概】: 
 時代は室町中期に入ろうとする応永の末から正長にかけて(1420年代後半)。日本最古の剣派念流の道統二代目慈三首座(じさんしゅそ)は、初代念大慈恩の遺言として、南朝再興(後南朝)に一門あげて味方しようとしていた。南朝再興は、本当に慈恩の意思なのか。疑問を持つ正覚庵念道(俗名山入源四郎)とその弟子高垣藤四郎は、やがて、京と鎌倉の公方、後南朝の政争に巻き込まれていく。
本作は、全体4部作の予定で、下記(↓)『悍馬駆ける』の続編に当たります。


悍馬駆ける

http://honto.jp/netstore/pd-book_02503654.html


【プロフィール】:
鮨廾賚此昭和33年(1958)生まれ。平成22年(2010)第40回池内祥三文学奨励賞受賞。現在、新鷹会会員、大衆文学研究会会員、歴史研究会会員、歴史時代作家クラブ会員。


これまでの作品:

風雲 念流剣 一(序章)
風雲、念流剣 二 
風雲、念流剣 三 



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓

風雲 念流剣 四 2015年2月15日 11時1分







ブログパーツ


 


政治家パーティ等 2015年2月22日〜


参・猪口邦子
維新の党大会
小池百合子 
参・島尻安伊子 
参・長谷川岳
参・森まさ子
参・伊達忠一
民主党大会
参・豊田真由子
経政会資金パーティ 講師:増田広也
次世代の党大会
自民党大会




政治記者、政治記者見習は必携!
政治家の資金集めパーテイの日程を会員限定ながら公開しているのは当サイトだけです。 

 順次情報収集し公開します!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 詳細な日時と、場所については 会員限定公開
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
政治家パーティ等 2015年2月22日〜



 

ブログパーツ

【経済】



一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
ギリシャは玉虫色の決着か。
引き続き要警戒、基本はユロドルのチャートみておく。
本日は米国時間で米小売高。これまで、米国時間はテクニカルで抜けた。
本日は米小売高に注意。
また欧州では統計発表がある3つの時間帯に注意。
ここを押さえれば、欧州時間のブレイク狙いはあり。、
株式のほうは、東京時間で高値始まりするとおもうが、
またまだ、高値追いは危険。
むしろスイング、長期所有者の利確のチャンス。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。



・・・


■「本日のマーケット」

 12日の東京株式は、反発後に日経平均株価は1万8000円を伺う。
 米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、10日大阪取引所の終値比370円高の1万8010円。 

後略

■「本日の為替マーケット」

予想レンジは
ドル/円が119.90―120.90円、
ユーロ/ドルが1.1280─1.1400ドル、
ユーロ/円が135.80―137.10円。
(注意:予想レンジに関してはロイター伝をそのまま利用。理由は、そもそも予想レンジは、そう正確に予想できない。ビボット、日足、週足の高値安値など複数が可能だが、ひとつの基準としてロイター伝を使用。また、複数のトレーダーが参考にしているという意味もある。ライントレードをするなら、一つの基準として参照。ここから、自分の考えるラインを引きなおしてみる・・という使い方がベストだが、ラインだけにこだわると、たいてい勝てない)

後略
 
■「本日の相場の抜きどころ」(トレーダー玄さん)

 ギリシャ問題が、玉虫色ながら軟着陸の可能性。
 ただし、引き続き要警戒。基本は、ユロドルのチャートをみていればオケ。
 指標では、米国の小売売上高。今週は、米国時間はテクニカルで比較的楽に抜けたとおもうが、米小売売上高は注意。

後略
 

↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「本日のマーケット」高値始まりするが、むしろ利確のチャンス。ギリシャは玉虫色の決着か?引き続き要警戒2015年2月12日 8時30分







ブログパーツ

【経済】



一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
明日は東京市場は休場。後場のポジション調整に注意。
場中は中国の生産者物価指数(PPI)に注意
株式は本日は様子見が正解。
FXの波乱の予感。基本は、ギリシャ、ウクライナ情勢しだい。
昨日同様、円クロスは、円高ブレイク狙い。
米国時間はテクニカルで抜ける。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。



・・・


■「本日のマーケット」

 反落後に日経平均株価の5日線(1万7575円程度)を意識。
 場中は中国の生産者物価指数(PPI)に注意。

後略

■「本日の為替マーケット」

 予想レンジは
ドル/円が118.10―119.10円、
ユーロ/ドルが1.1270─1.1370ドル、
ユーロ/円が133.70―135.00円。

(注意:予想レンジに関してはロイター伝をそのまま利用。理由は、そもそも予想レンジは、そう正確に予想できない。ビボット、日足、週足の高値安値など複数が可能だが、ひとつの基準としてロイター伝を使用。また、複数のトレーダーが参考にしているという意味もある。ライントレードをするなら、一つの基準として参照。ここから、自分の考えるラインを引きなおしてみる・・という使い方がベストだが、ラインだけにこだわると、たいてい勝てない)

後略
 
■「本日の相場の抜きどころ」(トレーダー玄さん)

 為替は、東京市場は、五、十日に当たり明日は東京市場は休場。いわゆる「五、十日の実需勢狙いで小遣い稼ぎ」ルールは使えそう。ただし、基本は、円クロスは、ギリシャ、ウクライナ情勢次第での「円高ブレイク狙い」。昨日同様に抜ける可能性大。
 あとポイントは2つ。
 一発相場の可能性が低いとはいえ、あるのでスタンバイ。

後略
 

↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「本日のマーケット」場中は中国の生産者物価指数に注意。株式は明日休場でもあり様子見が正解。FXは昨日同様にブレイク狙いで抜ける。 2015年2月10日 8時44分












ブログパーツ

今週の永田町



 

【今週の永田町】
■「ISIL問題」を冷静に判断できないマスコミと野党。これから安全保障関連法案の議論が始まるが「冷静に議論」といっても無駄か?





■「ISIL殺害事件」を冷静に判断できないマスコミと野党。「2億ドルの人道支援が問題」「安倍総理が事件の口実を与えた」「日本人殺害の引き金になった」「人質解放のために首相は辞任すべき」・・そもそも「ISIL」がわかっていない。

■「ISIL殺害事件」を冷静に判断できないマスコミと野党の人の共通点は、中国の南洋進出・尖閣列島挑発も、理解していない。なぜこんな稚拙な発想がでるのか?

■「中東への2億ドルの人道支援が問題」というが、これは補正予算案に盛り込まれている。閣議決定したのは人質事件が明らかになった1月20日より前の1月9日。この時や首相演説時に懸念を示す野党は一人も見当たらなかった。

■「情報の欠如」さらに「日本のシーレーンへの認識不足」などが目立つ。さらにイスラム過激派組織「ISIL」は、「集団的自衛権対象なり得る」のは当然のことだろう。

■「ISIL」とパイプがあるとされるイスラム法学者の中田考氏の存在。彼の話は、「すべて裏が取れない」(外務省)「会うたびにコロコロ話が変わる」(公安関係者)。裏の取れない話を、垂れ流すのがマスコミの仕事か?

■次は15年度予算案。政府は2月12日に国会提出。しかし、審議日程が窮屈なため、政府は暫定予算の編成を検討する構え。

■日本の将来を占う安全保障関連法案の議論は、5月連休あけだが、野党はその前から追及する予定。「正念場」と意気込むのは野党第一党の民主党だが、「民主党としてのスタンス」を明確にできるのか?

■ISIL殺害事件では、「民主党内での突出した意見を、執行部は一応はおさえたものの安全保障問題では、突出した意見を抑えきれないだろう。安倍政権の正念場というよりも、民主党にとって正念場」(民主党閣僚経験者)


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
【今週の永田町】■「ISIL問題」を冷静に判断できないマスコミと野党。これから安全保障関連法案の議論が始まるが「冷静に議論」といっても無駄か? 2015年2月9日 13時51分



ブログパーツ

【経済】



一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
先週末の雇用統計の流れを、どう引き継ぐかがポイント。
日経平均は、日足、週足、月足をみると下値は固まりつつある。ただこれで下値固めが完了とみるのは早計。
為替は今週は、米国時間の方がテクニカルが通用する相場になりそう。米1月小売売上高だけは警戒。
ドル円、ユロ円では、ギリシャに注目。ギリシャ情勢が緊迫→ユロの動き→リスクオフ→円高という流れ。円クロスのトレーダーはここを狙うべし大きく抜ける可能性が高い。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。



・・・


■「本日のマーケット」

<今週の展望>


<本日のマーケット>


■「本日の為替マーケット」

<今週の展望>


<本日の為替>
きょうの予想レンジは
ドル/円が118.60―119.60円、
ユーロ/ドルが1.1260─1.1360ドル、
ユーロ/円が134.10―135.30円。

(注意:うちでは予想レンジに関してはロイター伝をそのまま利用している。理由は「そもそも予想レンジは、そう正確予想できない。ビボット、日足、週足の高値安値など複数が可能だが、ひとつの基準としてロイター伝を使用。また、多数のトレーダーが参考にしているという意味もある。ライントレードをするなら、一つの基準として参照。ここから、自分の考えるラインを引きなおしてみる・・という使い方がベスト)

 
■「本日の相場の抜きどころ」(トレーダー玄さん)
ポイントは3つ。

 

↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「本日のマーケット」先週末の米雇用統計の流れを、どう引き継ぐか?東京市場注目!2015年2月9日 8時28分






ブログパーツ

【経済】



一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
今週は、トレーダーの稼ぎ時と指摘。
途中で「更新無用」(玄さん)との指摘があり更新しなかった。
トレードする時間帯さえ間違えなければ、
「テクニカルで素直に抜けた相場」。
で、本日は、米国時間で「雇用統計」がある。
この見極めが肝要で難しい。
「本日は東京市場オープンから、米雇用統計まで手探り」が続く。
ここは、来週の相場環境を占う意味で正念場。
やるなら、昼寝して、米雇用統計後のトレンド狙い。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。



・・・


■「本日のマーケット」

 米株高をうけて反発も、後場から雇用統計を控えて様子見。
 日経先物が、やや荒い動きをしてもみ合いになると思うので、チャートで確認。
 東京時間でトレンドがでることはない。
 現物株デイトレ派は、好決算銘柄とADRで動いた銘柄狙いといつもの基本パターンだが、米雇用統計が控えていることを忘れずに、抜くならサクッと抜きたい。、


■「本日の為替マーケット」

 きょうの予想レンジは
ドル/円が116.90―118.10円、
ユーロ/ドルが1.1410─1.1530ドル、
ユーロ/円が134.10―135.60円。

 東京時間でドル円は117円半ばから後半でもみ合い。そこを狙いすましてのトレードもありだが、基本は米雇用統計待ち。
 
■「本日の相場の抜きどころ」(トレーダー玄さん)
 
 現物株は、好決算銘柄と、米ADRで動いた株を選び、基本は前場でデイトレ。
 後場はもみ合いになるとおもうので、前場で整理。やるならサクっと抜く。
 中長期銘柄の保有者は、あらためて、日足、週足で確認。
 基本は200本、800本移動平均とにらめっこ。

 FXでは本日は、欧州時間のブレイク狙いはすすめない。上髭、下髭でやられそうな予感。
 昨日までは、テクニカルで比較的楽に抜けたとおもうが、今日は、そのテクニカルは通用しないとみるべき。
 トレードするなら、昼寝して、22:30の米1月雇用統計を見極める。
 そのあとのトレンド狙いが王道。
 この手のトレンド狙いの場合は、一目やGMMAが一目でわかるので、複数チャート監視する場合は便利がいいかもしれない。

 


↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「本日のマーケット」東京市場は前場のみ。あとは昼寝して米雇用統計をまってトレンド狙い2015年2月6日 8時44分







ブログパーツ

【経済】



今週は、トレーダーの稼ぎ時と指摘。
途中で「更新無用」(玄さん)との指摘があり更新しなかった。
トレードする時間帯さえ間違えなければ、
「テクニカルで素直に抜けた相場」。
で、明日は、米国時間で「雇用統計」がある。
この見極めが肝要で難しい。
「今夜のNY市場から、米雇用統計まで手探り」が続く。
ここは、明日や来週の相場環境を占う意味で正念場。



 米雇用統計は明日だが、すでにそれにむけて、市場は動いている。
 今夜の、NY市場から注意が必要。

「今夜のNY市場あたりから、テクニカルがきかなく可能性がある」(玄さん)

 明日の「本日のマーケット」に注目してほしい。



以上

ブログパーツ

【週刊日程表】

 


政治家パーティ等 2015年2月7日〜


自民党全国幹事長会議
中西祐介
参・三原順子
参・猪口邦子
維新の党大会
参・伊達忠一
民主党大会
参・豊田真由子
経政会資金パーティ 講師:増田広也
次世代の党大会
自民党大会






政治記者、政治記者見習は必携!
政治家の資金集めパーテイの日程を会員限定ながら公開しているのは当サイトだけです。 

 順次情報収集し公開します!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 詳細な日時と、場所については 会員限定公開
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
政治家パーティ等 2015年2月7日〜


 

ブログパーツ
Profile
officematsunaga
【オフイス・マツナガ】
【本件ブログ5原則】
投稿、内部告発、情報提供を歓迎します。なお無断で掲載はしませんので安心してメールください。
【CONTACT/連絡先】
Archives
twitter
マーケット情報
≪最新≫人気FX会社ベスト10

by 株価チャート「ストチャ」


ニュースソース・NewsSource 
オフイス・マツナガのサイト
Link
孤立を怖れず、連帯を求める!
【オフイス・マツナガのリンク先】
Recent Entries
当サイトは携帯から閲覧可能
QRコード
Recent Comments