週刊ポスト 2007 10/19号 発売10月6日 330円

  最近は、振り替え休日というこで、月曜日が休日になることがおおい。これで困っているというわけでもないけど、「取材、入稿、校了、発売」のサイクル調整に苦労しているのが、月曜日発売の週刊誌。週刊現代週刊ポストなど。つまり、いつもだと水曜日締め切り、翌週、月曜発売が、締め切りが火曜日とか月曜日に繰り上げになって、発売が、土曜日とかになってしまう。平日の締め切りが一日、早まるというのは現場の取材記者にしてみると、かなり大変。突っ込みどころの取材や、もう一歩詰めきりたい取材などが、途中で時間切れになってしまうこともあるからだ。ということで、今週の週刊ポストさんは、土曜日発売です。

 

山崎拓を手玉にとった二瓶絵夢「怪女の政界相関図」

 今週の週刊文春、週刊新潮さんもとりあげていた二瓶絵夢。こちらは、発売がおくれた分だけ、「相関図」つき。これも、立ち読みでなくて、ちゃんと購入して読みましょう。

 あわせて、以下のエントリーを参考。
 
二瓶絵夢 取材メモ
「二瓶絵夢」と文明子・片岡都美・田村順子

  二瓶絵夢の動画は、youtubeで見るニュースで楽しみください。

さらに、気になるのが、以下2本。

<摘出スクープ>
「北の湖よ!あんたのリンチを忘れない」
「辞めろコール」渦中……金属バットで血まみれにされた廃業・序の口優勝力士が怒りの告発

時津風部屋で起きた17歳力士の「リンチ死事件」を契機に武蔵川部屋の山分親方が暴行で書類送検されるなど、日本相撲協会は今、大きな岐路に立たされている。矢面に立つ北の湖理事長は「(時津風親方を)厳しく処分する」と言明したが、当の理事長に「金属バットでリンチを受けた」という仰天証言をする元力士が現れた。北の湖理事長もまた、角界リンチに手を染めていたというのか――。
   
 <スクープ撮>
滝川クリステル
「トップレスバー 見てはいけないゴロニャン写真」
「肩に手を回され、耳元で囁きあって……」
――そこには等身大の意外な彼女がいた

若手キャスターの中でも抜群の人気を誇る滝川クリステル(30)。月曜日〜金曜日の『ニュースJAPAN』、日曜日の『プレミアA』(ともにフジテレビ系)では、堅目でソツのない姿を見せているが、一歩番組を離れると“意外な姿”が……。30歳を迎える週末に行なわれたパースデーパーティ。その夜の一部始終をお伝えしよう。

以上