今週発売の週刊現代 2008.3.8

●政治ワイド ずさんな危機管理はあふれる不祥事の象徴だ 怒りの緊急特集 親子船を沈めた福田イージス政権


2・19ドキュメント その夜福田首相は日本酒でご機嫌だった
耳を疑う「イージス艦は救助すらしなかった」
「麻生の乱」は3月におきる
小沢一郎民主党代表「国替え」に宿敵・公明党の戦々恐々
“史上最低の法相”鳩山邦夫法相をクビにできない自民党の「人材難」
安倍晋三前首相が国会そっちのけでスキー三昧って
独占入手 官僚がつくった「公務員改革潰し“ヘリクツ集”」

 

 イージス艦事件。

 問題になった連絡の遅れ。
 石破防衛相への一報が1時間半。
 福田総理への一報が2時間後。

 問題はたくさんあるが、防衛相から、総理までの連絡にかかった30分の時間差。

 総理秘書官が、しったのは、テレビの第一報が報じられたあとだった。
 ぶんむくれる総理秘書官。

「連絡がつかなかったのはどっちだ?」とは防衛省内局。

 他人事総理に、石破防衛相が「キレル」のは時間の問題との話もあるようで。
 
 ただし、石破さん、総理にきれてはダメですよ・・・・。

以上