マスコミ関係者、官界、政界の方や、マスコミ志願の学生さんなどに、好評の「週刊日程表」が更新されました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

週刊日程表2008/9/29-2008/10/5

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 なお、同記事は、完全有料記事とさせていただきます。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
有料情報サイト「ニュースソース・NewsSource」

 

内容:


◆今週のポイント&今週のキーワード(クリックすると最新ニュースがわかります
◆今週の一行情報(オフレコ扱いよろしく)

◆政治家パーテイ予定(この情報はここでしか見ることができません)
◆今週の株式市場
◆今週の為替見通し
◆騰落レシオ25(一部上場) 
◆週刊日程表詳報

 週刊日程表」、「月刊の日程とキーワード」を一括して収録している「週刊日程表(アクセス規制有)」へのアクセスのための、ユーザー名 パスワードを記載しています。こちらからは、バックナンバーもみることができます。

 

 なお、以前に大変に好評だった、

 

◆今週の一行情報(オフレコ扱いよろしく)

 が復活しました。これは、いってみれば、当事務所のオフレコメモ。今、何を取材して、何を仕掛けようとしているかの片鱗がわかります。あまりに影響力がありすぎて、しばらくは休載にしていましたが、復活しました。今週は7本。

◆政治家パーテイ予定

 は、先週に続いて、解散・総選挙前の駆け込みパーテイラッシュ?

 でも本当に解散あるんでしょうかね?
 なんでも、早期解散要求で、民主党と公明党が連携するという、生臭い話もあります。やれやれ、小沢一郎さん、しっかりしてください。

 東京12区から出馬すると、宣言したら、勝機ありか?
 それを、東京1区あたりで、お茶を濁したら、どんなものでしょうか?
 そういえば、鳩山幹事長は、早々に「矢野喚問」撤退宣言です。

 日教組や、自治労や、創価学会に気をつかっているようでは、一番の票田である無党派層を期待できないとおもうのですが・・・。
 
 うん?余計なお世話?

 うちのボスは、「解散総選挙の結果は五分五分。解散総選挙後の動きに取材の焦点をあわせろ!」とすでに指示をだしています。

 今週から、こうした、記事を有料記事でいれていきます。
 ボスとの基本ガイドラインの打ち合わせは無事におわりました。

 あと、麻生さん、小沢さんの、政治資金の流れを徹底して検証してみます。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

有料情報サイト「ニュースソース・NewsSource」(有料版)

以上