日本郵政株式会社殿

鳩山邦夫総務大臣質問書
【以下の質問への回答を、1月27日(火)までに文書で提出してください】



1,日本郵政株式会社はなぜメリルリンチ日本証券株式会社(以下「メリルリンチ」とアドバイザリー契約を締結したのか。

2,メリルリンチへの報酬額はいくらか。

3,報酬をすでに払ったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 などなど、全部で23項目の質問書全文を公開します。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

鳩山邦夫総務大臣が日本郵政株式会社に提出した大臣質問書全文 2009年2月5日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「かんぽ宿」の鳩山邦夫総務大臣である。
 うちのボスにいわせると「邦夫ちゃんは、本来はやんちゃである。ボンボンであるが、ボンボンでやんちゃというのは、ツボにはまれば最強である。ま、ツボをはずすと自滅するけれど・・・・・」(当方ボス談)

 で、鳩山総務大臣が、「ツボにはまるように、暖かく見守りたい」などと当方のボスは民主党議員にも、共産党の人にもいっている。

 で、大臣なんか「屁ともおもっていない」日本郵政株式会社である。
 なんせ、大臣が、「オリックスの宮内と癒着関係がないか」とか「日本郵政株式会社はなぜメリルリンとアドバイサリー契約を結んだのか?」と聞いても、簡単におしえてくれない。大臣が質問してもだ!
 これが、日本郵政株式会社なのである。

 やんちゃなボスなどは、「東京地検特捜部いれろ!国策捜査だ!いや、なんならオレをいれろ!うちの辻野と遠藤顧問をつれていく・・・これで充分だ!おつりがくる!」(当方ボス談)
 などといっている。

 さて、やんちゃな「鳩山邦夫総務大臣」である。
「そか、検察か?、公取?をいれるか?」とはすぐに答えていないけれど・・・・
 なんせ前法務大臣である。
 宮内ぐらい国策捜査で検挙できるだろう・・・・・笑。

 ならばということで、以下の質問書を提出した。
 今回、完全公開・・・・・・。
 ちなみに、回答期限は1月27日(火)までです。
 検察や公取がはいるかもしれないので、ちゃんと、真面目に答えてくださいね。


日本郵政株式会社殿

鳩山邦夫総務大臣質問書
【以下の質問への回答を、1月27日(火)までに文書で提出してください】


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

鳩山邦夫総務大臣が日本郵政株式会社に提出した大臣質問書全文 2009年2月5日