さて、民主優勢の風向きはかわらず、18日の公示を迎えそうだ。
 過半数は確実・・・300に届くかも・・・・。

 という強気の意見が民主党幹部のなかからでている。

 そこで、すでに登場しているのが、民主党の勘違い新人候補者。
 本当だったら、泡沫候補にすぎなかったのに、「政権交代」旋風で、当選の可能性がでてきた。
 いってみれば、小泉チルドレンの杉村太蔵みたいのが、ごろごろ出てくる可能性がでてきた。

 この手の新人候補者の特徴は、「民主党のマニュフェスト」はなんとか暗記したが、公開討論などになったらしどろもどろ・・・ま、まだ、いいとして、見当違いをいってしまう。そこで、民主党は「想定問答集」などを作成して、候補者にばらまいたが、今度は、みんながみんな、同じ事をいってしまう。

 もっと笑ったのは、公開討論でしどろもどろになったある民主党候補者。
 最後にこういった。
「国会議員になってから、しっかり勉強します」
 ・・・・おい!おい!
 それを、いっちゃだめでしょう・笑。
 ま、正直といえば、正直か?


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

今週の永田町
民主優勢の中、勘違い新人議員をどんどん出してしまって、それで小沢一郎さん「責任」とってくれますよね・・・。
取材:辻野匠師 北岡隆志 その他


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

民主優勢の中、勘違い新人議員をどんどん出してしまって、それで小沢一郎さん「責任」とってくれますよね・・・。2009年8月17日