当サイトのコメンテーターにして、適時、いい情報を提供してくれるピーさん。(うちのサーバーがパンクしかけた北野誠はこうしゃべった!「検証用音源」 2009年04月26日は、「ピーさん」と「その愉快な仲間達」さん提供でした〜)

  今度は、「ウィキ」を作成しました。


鳩山内閣発言保管庫 @ ウィキ
http://www24.atwiki.jp/hatoyamanaikaku/

  何事も、手抜きというか、効率を優先するマスコミ関係者の間で密かに注目されています。・・・・というか、オレが宣伝中・・・・。

 サイトみればわかるように、相当の量と、相当の範囲をカバーしなくてはなりません。ぜひ、うちの読者さんは、協力しましょう。

 どこが、おもしろいかというと、

 たとえば、
 政治記者が鋭意、その背景を取材中のネタになっている 「小沢一郎と岡田外務大臣の会談」は・・・・・




[2009年11月25日 18時04分] 小沢、岡田両氏が会談 普天間問題など協議か
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091125/stt0911251809006-n1.htm
小沢、岡田両氏が会談 普天間問題など協議か
 民主党の小沢一郎幹事長は25日、国会内で約20分間、岡田克也外相と会談した。沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の移設問題や小沢氏ら約140人の民主党議員が参加する来月10日からの訪中計画などをテーマに意見交換したとみられる。会談は岡田氏が申し入れた。

タグ: 【外相】岡田克也 【幹事長】小沢一郎 普天間基地移設問題 


腰の定まらない、鳩山総理の「八ッ場ダム発言」


[2009年11月25日 20時41分] 八ッ場ダム中止で首相「あまりにも一方的すぎた」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091125-OYT1T01086.htm
八ッ場ダム中止で首相「あまりにも一方的すぎた」
 前原国土交通相が八ッ場(やんば)ダム(群馬県)の建設中止を表明した後、ダムの必要性を再検証する方針を示したことについて、鳩山首相は25日、首相官邸で開かれた全国知事会議で「あまりにも一方的に行いすぎたので、特に再検証ということにした」と述べた。
 大沢正明・群馬県知事は、「地元住民のことを真剣に考えて一日も早い再検証を」と要望。首相は、「極力早く結論が出るように導いてまいりたい」と応じた。
 前原国交相は9月16日の認証式直後に建設中止を表明。同23日には建設予定地を訪れたが、突然の表明に反発する住民は意見交換会をボイコット。
 国交相は10月27日、ダムの必要性について、「予断を持たずに再検証する」と姿勢を軟化させたが、建設中止の方針は変更していない。
(2009年11月25日20時41分 読売新聞)

タグ: 【国土交通相】前原誠司 【首相】鳩山由紀夫 八ツ場ダム建設中止問題


 鳩山故人献金問題を必死に援護している菅直人さんの以下の発言・・・


[2009年11月24日 11時50分] 「政権揺らぐことにはならない」 首相の虚偽記載問題で菅副総理
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091124/plc0911241152009-n1.htm
「政権揺らぐことにはならない」 首相の虚偽記載問題で菅副総理
 菅直人副総理・国家戦略担当相は24日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相の政治資金収支報告書の虚偽記載問題について、「いろいろ批判があるのは当然だが、政権そのものが揺るがされることにはならないのではないか」と述べた。

タグ: 【副総理兼国家戦略局担当相】菅直人 鳩山違法献金問題



・・・・・・・・などなどが、一発でみることができます。

以上