20日の米国株式市場。中国銀行融資抑制やIBMの見通しが圧迫
ダウ工業株30種 <.DJI> は122.28ドル(1.14%)安の1万0603.15ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は29.15ポイント(1.26%)安の2291.25。
S&P総合500種 <.SPX> は12.19ポイント(1.06%)安の1138.04。
シカゴ日経平均先物3月限(円建て) 終値 10655 (‐55)大証終値比。


20日中国・香港株式市場。銀行融資抑制への懸念で約1カ月ぶり安値に反落
ハンセン指数 <.HSI> 終値は391.81ポイント(1.81%)安の2万1286.17。
上海総合指数 <.SSEC> 終値は95.024ポイント(2.93%)安の3151.850。


20日の東京株式市場、3日続落。先物売りで午後に軟化。
日経平均株価は前日比27円安の1万737円。
TOPIXは同5ポイント安の944ポイント。
騰落銘柄数は値上がり547銘柄、値下がり996銘柄、変わらず138銘柄。
東証1部売買代金は1兆5035億円。


「本日のマーケット」
弱含み、中国の金融引き締め警戒
政局リスクで海外勢が手控え。


外資系証券経由の注文状況は70万株の買い越し観測=市場筋 10/01/21 08:16


読んでおきたい記事:

中国のインフレが加速し、人民銀は年央に利上げする可能性=政府系エコノミスト 10/01/20 16:06



東京フィナンシャルアドバイザーを通して口座をつくると、本有料サイトの無償購読ID(オフイス・マツナガ公認)がプレゼントされる企画があります。 → 「東京フィナンシャルアドバイザー」


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

弱含み、政局リスクで海外勢が手控え。「本日のマーケット」 2010年1月21日 8時37分