1日の米国株式市場は、製造業改善や個人所得増で上昇。
ダウ工業株30種 <.DJI> は118.20ドル(1.17%)高の1万0185.53ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は23.85ポイント(1.11%)高の2171.20。
S&P総合500種 <.SPX> は15.32ポイント(1.43%)高の1089.19。
シカゴ日経平均先物3月限(円建て) 終値 10285 (+95)大証終値比


1日の日経平均は小反発もTOPIX続落し900割れ。
日経平均株価は前週末比6円高の1万205円。
TOPIXは同2ポイント安の898ポイント。
騰落銘柄数は値上がり461銘柄、値下がり1,089銘柄、変わらず132銘柄。
東証一部の売買代金は1,643,362百万円。


1日の中国・香港株式市場。中国株は3カ月半ぶり安値、香港は反発
上海総合指数 <.SSEC> の終値は47.932ポイント(1.60%)安の2941.360。
ハンセン指数 <.HSI> の終値は121.76ポイント(0.61%)高の2万0243.75。


「本日のマーケット」
買い先行後はもみ合い。為替動向や決算などが材料視。
上値で持ち合い解消や利益確定売り。


読んでおきたい記事:


アナリストの視点(国内株式)
市場を揺さぶる金融を巡る二つの問題〜中国の引き締め、米国の規制強化
ブルームバーグ 2010-01-28


東京フィナンシャルアドバイザーを通して口座をつくると、本有料サイトの無償購読ID(オフイス・マツナガ公認)がプレゼントされる企画があります。 → 「東京フィナンシャルアドバイザー」


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  
買い先行後はもみ合い。上値で持ち合い解消や利益確定売り。「本日のマーケット」 2010年2月2日 8時37分