「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
クリーンエネルギーはまず国防を理解しないと・・。


 自衛隊には五分前精神という躾がある。
 これはいつでも直ぐ対応出来る為に隊員教育で厳しく躾けられる。
 いつも定時で物事を始める前にその五分前には体制を整えておく事。

 これは弾道ミサイルや国籍不明機、あるいは突発的なテロの予兆を感知して準備していつでも即応出来る体制を整える為に教えられる。

 ここまで見ていて誰の事を指しているのがあえて書かなくても良いだろうが遅刻は社会人の基本が出来ていない。

 まして路上で恥も無く大人がキスをしている醜態を世間に晒す事は政治家資質以前に社会人として成っていない。

 卒業し、進学や就職する若い世代に対して恥ずかしくないのだろうか?

 今の若い世代は日教組のゆとり教育の毒に侵されても、社会の厳しさを知ると変わるのである。つまり、社会人となって、自ら日教組教育から脱却するのである。
 これが、現実の社会での、「成人式」なのだ。

 こんな話をここのボスにしたら、「そか、じゃ日教組も反面教師としてのひとつの役割があるのだな。ただ、問題は、日教組教育から脱却できないまま成人した若者はどうなるのだ?こいつらに自己責任というには、むごすぎないか?」(ボス談)
 というので、
「それは、そちらにまかせた!」とここのボスの常套句であるセリフを使ってみた・笑。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

クリーンエネルギーはまず国防を理解しないと・・。 2010年3月26日