辻野匠師の今週の永田町
普天間基地問題。鳩山総理の秘策は「キャンプシュワブ沿岸にメガフロート基地」・・・姑息に利権構造に呑み込まれる。
取材協力:北岡隆志

 「やっぱり期待はずれ」
 第2次事業仕分けは案の定、巨大なメスを入れられなかった。
 小沢一郎幹事長は自民党を離党し新生党を造ったとき、「特殊法人は原則廃止。国民に必要な組織は新たな設置法を造って立ち上げる」としていた。
 マックス・ウエーバーは「役人は自己増殖する」と言い切っている。
 組織を役人に任せると子会社、孫会社へとドンドン増殖していくのだ。
 ばっさり切る大鉈が必要なのだ。

 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?


■埋め立てでもなく、くい打ちでもなく、「メガフロート基地」が浮上

■国民新党・下地の土地買い上げと、「大米建設」を洗え!マスコミ関係者なら、すぐに会社謄本、土地建物謄本を入手すべき!

 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓
普天間基地問題。鳩山総理の秘策は「キャンプシュワブ沿岸にメガフロート基地」・・・姑息に利権構造に呑み込まれる。2010年5月3日