本日のマーケット」
買い先行。5月21日に空いたマドの下限(9850円程度)を埋めれるか。
国内の政局では、新首相および新内閣が決まるまで、市場は静観か。


5月20日−21日にあけた「マド」(下限9850円程度)埋めになるか否かが焦点。


読んでおきたい記事:

<焦点>鳩山首相辞任=株式市場の関心は次期リーダーと政策に 10/06/02 20:12


 《辞意表明こうみる》[東京 2日 ロイター]

 ◎「菅首相」なら円高阻止内閣、個人投資家は売買交錯か=外為コム 植野氏  
 ◎目先はポジティブな反応、先行きに不透明さ残る=トヨタアセット 濱崎氏  
 ◎菅財務相が首相就任なら円安圧力、相次ぐ政権交代で着実に財政悪化=メリル証 藤井氏     ◎支持率低下に歯止め、後任に財政再建型の可能性=三井住友銀 上氏  
 ◎一時的に政策は立ち往生=モルガンMUFG フェルドマン氏  
 ◎影響は限定的、財政再建や成長戦略の実現性を注目=みずほ証 上野氏  
 ◎財政問題で後任のスタンスがポイント=みずほインベ 落合氏  
 ◎株価は好感、参院選で民主の議席上積みも=日興コーディアル 河田氏  
 ◎円安・日本株安要因、海外勢は円忌避へ=住友信託 瀬良氏  
 ◎鳩山・小沢辞任でも日本経済への影響は小さい=大和SBI 大中道氏  
 ◎株価には一時的にポジティブ=SMBCフレンド 中西氏
 ◎次の内閣の財政再建と通貨政策に注目=みずほCB 唐鎌氏  
 ◎党優位の状況は円債にとってネガティブ=日興コーディアル 野村氏  
 ◎政策の方向転換はない、株への影響は限定的=大和証CM 高橋氏  
 ◎株市場では短期的なアク抜け感も=マネックス証 村上氏  
 ◎徐々に円安進むが、相場観が大きく傾くほどでない=東海東京証 二瓶氏
 
・・・詳細は、会員制サイトへ。市場が開いている毎朝8時30分から40分の間に更新。これを読んで、「相場で損した」とはいわせません。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
5月21日に空いたマドの下限(9850円程度)を埋めれるか。「本日のマーケット」 2010年6月3日 8時35分