「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
IPADよりも正しい日本の過去と問題点、世界の今を記した本を買え。



 本を沢山持つ事はその個人が必要としている情報を集積したデータべースを作る事になる。
 グーテンベルグが開発した印刷技術によって本が安価に生産出来る事は今の様にIT技術が無かった頃の時代では情報を伝えるツールとして有効な物だった。

 IT技術の進化は国防技術とリンクしている。
 アップル社のIPADはまさに個人が必要とする情報を高速無線通信システムを核としたクラウドシステムを基にした個人向けのデータベースを持つ社会システムの構築である。
 電子辞書であり、メディアであり、仕事をする為に必要なパーソナルツールとなる物だ。

 しかし通信システム(通信キャリア)やデータベースサーバーの管理が確実に出来ない事で、セキュリティー不備による社会不安を起こす事がある。

 ましてこれが国防関連まで影響を与える事に成ればこれは国益の損出になるだろう。


米AT&Tから「iPad」の顧客情報流出、ハッカーの仕業か2010年 06月 10日 13:58 JST

[サンフランシスコ 9日 ロイター] 米通信大手AT&T(T.N: 株価, 企業情報, レポート)は9日、米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)のタブレット型パソコン「iPad(アイパッド)」の一部ユーザーの電子メールアドレスが流出したと明らかにした。自社のネットワークセキュリティの脆弱性が原因としている。
 AT&Tによると、流出したのは電子メールアドレスだけで、問題が発覚した翌日の8日までにセキュリティの問題は修正したという。同社は、米国内でiPadと携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」向けの無線通信サービスを独占的に提供している。
 この問題は米ウェブサイト「Gawker」が最初に報じたもので、ハッカーグループがiPadユーザーの電子メールリスト10万件以上を入手したと伝えていた。
 この件について、アップルからのコメントは得られていない。



AT&T Fights Spreading iPad Fear
Gawker

Apple remains silent on the breached privacy of upwards of 114,000 iPad owners, leaving its partner AT&T to apologize for the mishap—and to struggle to contain the PR damage.

AT&T operated the Web server with weak security controls, as Gawker first reported, that allowed security researchers and unknown others to download email addresses and "ICC" cellular IDs for tens of thousands of iPad 3G customers, including leaders in politics, the military, the media, and finance. The telecom company issued a statement apologizing for the breach, but trying to minimize the impact, emphasizing that only two pieces of data per customer were exposed:・・・・



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
IPADよりも正しい日本の過去と問題点、世界の今を記した本を買え。2010年6月11日 15時25分