「本日のマーケット」
方向感に乏しい展開。
数日、後場に公的年金の買い観測が出ているので売り方も仕掛けにくい。
産経新聞朝刊、日銀が追加の金融緩和策の検討に着手すると報じた。


19日付産経新聞朝刊は、日銀が追加の金融緩和策の検討に着手すると報じた。昨年12月に導入した新型オペの拡充が有力で、規模を現在の20兆円から30兆円に増やす案が浮上、期間を3カ月から6カ月に伸ばす可能性もあると伝えている。

政策への期待感のほか、公的資金の買い観測も底堅さを演出している。
ここ数日、後場に公的年金の買い観測が出ているので売り方も仕掛けにくくなっている。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
数日、後場に公的年金の買い観測が出ているので売り方も仕掛けにくい。「本日のマーケット」 2010年8月19日