13日の米国株式市場。続伸。好決算とドル安、中国の外貨準備高を好感。
ダウ工業株30種 <.DJI> は75.68ドル(0.69%)高の1万1096.08ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は23.31ポイント(0.96%)高の2441.23。
S&P総合500種 <.SPX> は8.33ポイント(0.71%)高の1178.10。
シカゴ日経平均先物12月限(円建て)終値 9500 (+90)大証終値比。


13日中国・香港株式市場。上海は続伸し終値で5カ月ぶり高値更新。香港も反発。
上海総合指数 <.SSEC> 終値は19.954ポイント(0.70%)高の2861.361。
ハンセン指数 <.HSI> は335.99ポイント(1.45%)高の2万3457.69。


13日の東京株式市場。小反発。出遅れ感が強い日本株。円高で伸び悩む。
日経平均株価は前日比14円高の9,403円。
TOPIXは同1ポイント安の822ポイント。
騰落銘柄数は値上がり604銘柄、値下がり892銘柄、変わらず155銘柄。
東証1部の売買代金は1兆3388億円。


「本日のマーケット」
NY市場の続伸も上値が重い展開。為替にらみの展開。
NY金相場の上昇を受け、非鉄関連株が個別物色。
国内勢の持ち合い解消、生保による株式投資縮小の方向に注目。


読んでおきたい記事:

【経済コラム】中銀の振る舞い酒、翌朝の二日酔いは重症−ペセック 10月7日(ブルームバーグ):


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
NY市場の続伸も上値が重い展開。為替にらみの展開。「本日のマーケット」2010年10月14日