4日の米国株式市場。「バーナンキ・プット」で大幅続伸。
ダウ工業株30種 <.DJI> は219.71ドル(1.96%)高の1万1434.84ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は37.07ポイント(1.46%)高の2577.34。
S&P総合500種 <.SPX> は23.10ポイント(1.93%)高の1221.06。
シカゴ日経平均先物12月限(円建て)終値 9470 (+110)大証終値比


4日の中国・香港株式市場。上海は6カ月ぶり高値を更新。ハンセンは2年5カ月ぶりの高値 。
上海総合指数 <.SSEC> は55.951ポイント(1.85%)高の3086.939。
ハンセン指数 <.HSI> は390.96ポイント(1.62%)高の2万4535.63。


4日の東京株式市場。大幅続伸。やや円安進行で海外勢が現物、先物に買いを継続
日経平均株価は前営業日比198円高の9,358円。
TOPIXは同13ポイント高の816ポイント。
騰落銘柄数は値上がり1,367銘柄、値下がり189銘柄、変わらず96銘柄。
東証1部の売買代金は1兆3832億円。


「本日のマーケット」
買い一巡後は日銀金融政策決定会合の結果待ち。9500円を試す動き。
「FOMC後に材料出尽くしで売り」というシナリオは空振り
だが、世界的に出遅れている日本株は依然と主体性なし。
日銀会合で何も追加緩和策が出なければドル安・円高進行。
投機筋の動きに注意。


外資系証券経由の注文状況は620万株の買い越し観測=市場筋 10/11/05 08:21


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
買い一巡後は日銀金融政策決定会合の結果待ち。9500円を試す動き。「本日のマーケット」2010年11月5日