17日の米国株式市場。ほぼ変わらず。市場は明らかにぜい弱。企業決算やアイルランド支援観測
ダウ工業株30種 <.DJI> は15.62ドル(0.14%)安の1万1007.88ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は6.17ポイント(0.25%)高の2476.01。
S&P総合500種 <.SPX> は0.25ポイント(0.02%)高の1178.59。
シカゴ日経平均先物12月限(円建て)終値 9820 (‐10)大証終値比


17日の中国・香港株式市場。続落。上海は1カ月ぶり安値水準。香港市場は4日続落。追加引き締め観測。
上海総合指数 <.SSEC> は55.681ポイント(1.92%)安の2838.857。
ハンセン指数 <.HSI> は478.56ポイント(2.02%)安の2万3214.46。
ハンセン中国企業株指数(H株指数) <.HSCE> は316.24ポイント(2.40%)安の1万2876.34。


17日の東京株式市場。小幅反発。国際商品市況の下落が嫌気、商社や資源関連株には終日売りが優勢。
日経平均株価は前日比14円高の9,811円。
TOPIXは同2ポイント高の850ポイント。
騰落銘柄数は値上がり872銘柄、値下がり581銘柄、変わらず199銘柄。
東証1部の売買高は概算で15億4112万株、売買代金は1兆827億円。


「本日のマーケット」
一進一退、ドル・円の上昇一服。
政権の無能さとは別に「中国株売り・日本株買い」に期待。
海外ヘッジファンドはアジア株売り/日本株買い
トヨタの株価に注目。日本株のバロメーター

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
政権の無能さとは別に「中国株売り・日本株買い」に期待。「本日のマーケット」2010年11月18日