17日の米国株式市場。4営業日ぶりに反発。オプションではヘッジの動きが強まっている。
ダウ工業株30種 <.DJI> は161.29ドル(1.39%)高の1万1774.59ドル。
ナスダック総合指数 <.IXIC> は19.23ポイント(0.73%)高の2636.05。
S&P総合500種 <.SPX> は16.84ポイント(1.34%)高の1273.72。
シカゴ日経平均先物6月限(円建て)終値 8875 (‐55)大証終値比


17日の中国・香港株式市場。反落、原発事故が相場を圧迫。中国国務院は原子力発電計画の承認を一時中止。
ハンセン指数 <.HSI> は416.45ポイント(1.83%)安の2万2284.43。
上海総合指数 <.SSEC> は33.506ポイント(1.14%)安の2897.298。


17日の東京株式市場。反落の中、海外年金の買いが観測。外資系証券経由は3070万株の買い越し。
日経平均株価は前日比131円安の8,962円。
TOPIXは同6ポイント安の810ポイント。
騰落銘柄数は値上がり985銘柄、値下がり616銘柄、変わらず77銘柄。
東証1部の売買代金は2兆5977億円。


「本日のマーケット」
3連休前で売りが優勢。
福島第一原発は予断を許さない状況。
G7財務省電話会合が始まった。為替介入か?


「本日の日経225」
ひまわり証券が証券事業撤退
トレイダーズ証券も新規注文を受け付け中止
証券会社の動向に注意を!
by HONMOKU7


外資系証券経由の注文状況は2530万株の買い越し観測=市場筋 11/03/18 08:07


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓  ↓  ↓
G7財務省電話会合が始まった。為替介入か?「本日のマーケット」2011年3月18日