民主党 背水の陣。「以下のテーマにつき、的確な擁護論を述べよ!」


 
なるほど、二枚舌、四枚舌といわれ、嘘付き、マニュフェスト違反といわれている民主党・野田総理。
 で、うちのボスのところへ、仕事依頼がきた。
 発注元はあえて匿名にする。

「以下のテーマにつき、的確な擁護論を述べよ!」

 
なんせマスコミの世界に寄生してうん十年。
 マスコミ不況で「青息吐息」(あおいきといき)であるとはいえ、それぐらい朝飯前とおもったボスであるが・・・
 ふと、筆がとまった。
 よって、公開テーマへ昇格。
 ほいで、採用分への報酬なのだが、うちはブローカー業はやっていないので、仲介しないが、もしかすと、発注元から、個別に連絡がいくかもしれない。
 いっておくが、うちでは仲介しない。
 よって、うちへ文句いってこないように・・・。

 で素材だが、最近有名になった以下の動画をみる。


概要は以下・・・

マニフェスト、イギリスで始まりました。
ルールがあるんです。
書いてあることは命懸けで実行する。
書いてないことはやらないんです。
それがルールです。

書いてないことを平気でやる。
これっておかしいと思いませんか。
書いてあったことは四年間何にもやらないで、
書いてないことは平気でやる。
それはマニフェストを語る資格がないと、
いうふうにぜひみなさん思っていただきたいと思います。


その一丁目一番地、税金の無駄遣いは許さないということです。
天下りを許さない、渡りは許さない。
それを、徹底していきたいと思います。

消費税1%分は、二兆五千億円です。
十二兆六千億円ということは、消費税5%ということです。
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。
シロアリがたかってるんです。
それなのに、シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?
消費税の税収が二十兆円になるなら、またシロアリがたかるかもしれません。
鳩山さんが四年間消費税を引き上げないといったのは、そこなんです。
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。
徹底して税金の無駄遣いをなくしていく。
それが民主党の考え方です。

 
 これを擁護するわけであります。

 
悪い例としては、以下を参考・・・

  城島光力氏・・・

 
 
 たしかに、これではちとおぞい!  ということで、うちのボスがギブアップした御題であるが、ぜひ、挑戦してほしい。  

 つまり、「擁護する」わけであります。
 
 ここは、コメント欄解放しておきます。
 ご自由にどぞ!
 
以上