「本日のマーケット」(無料・簡易版)
手掛かり材料難のなか、もみ合い。
反発スタートも、「積極的な買い手が不在」
為替動向に対し神経質な展開
シカゴ日経平均先物6月限(円建て)清算値14125 (+95)始値14185高値14195安値13905
外国証券の寄り付き前の注文動向―1110万株の大幅売り越し

20日のスケジュール
【国内】
・13:30 3月全産業活動指数
・16:00 4月コンビニエンスストア売上高
・20年国債入札
・日銀金融政策決定会合(21日まで)
・決算発表=NKSJHD<8630>、MS&AD<8725>、ソニーFH<8729>、東京海上<8766>
【海外】
・決算発表=ホーム・デポ
(時間は日本時間)


19日の米国株式市場。上昇。国債利回りの低下が追い風。ただし、投資家は経済成長の見通しに関して懸念を持つようになった。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16511.86(+20.55)
S&P総合500種   終値 1885.08(+7.22)
ナスダック総合  終値 4125.82(+35.23)
シカゴ日経平均先物6月限(円建て) 清算値 14125 (+95) 大証終値比


19日の欧州株式市場。下落。アストラゼネカが大幅下落。自己資本増強を発表したド
イツ銀行 が大きく値を下げる。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6844.55(‐11.26)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9659.39(+30.29)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4469.76(+13.48)


19日の中国・香港株式市場。中国は大幅反落。中国人民銀行(中央銀行)が16日に銀行間貸し出し市場の規制強化を公表。香港は続落。
上海総合指数  大引け2005.183 21.321安 529.1億元(上海A株)
ハンセン指数  大引け22704.50 8.41安 471.6億香港ドル


19日の東京株式市場。日経平均は4日続落。買い戻しが先行したものの、円相場が1ドル101.40円台へと強含み日経平均は下げ転換。新興株の値崩れで追い証発生懸念。
日経平均株価は、前週末比90円安の1万4,006円。
TOPIXは同9ポイント安の1,150ポイント。
騰落銘柄数は値上がり437銘柄、値下がり1266銘柄、変わらず107銘柄。
東証出来高   17億7173万株
東証売買代金  1兆5503億円




参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター