「本日のマーケット」(無料・簡易版)
売り先行。利益確定売りに押される。
米国株式が6日ぶりの調整。
為替相場はやや円高に振れている。
サッカーW杯ブラジル大会開幕。
外国証券の寄り付き前の注文動向―60万株の買い越し。

12日のスケジュール
【国内】
・8:50 4月機械受注
・11:00 5月都心オフィス空室率
・5年国債入札、日銀金融政策決定会合(13日まで)
【海外】
・21:30 米5月小売売上高、米5月輸入物価
・23:00 米4月企業在庫
・NZ準備銀行金融政策決定会合
・韓国中銀政策金利発表
・インドネシア中銀政策金利発表
・米30年国債入札
・サッカーW杯ブラジル大会開幕(7月13日まで)
(時間は日本時間)


11日の米国株式市場。下落。世界銀行が世界成長率見通しを引き下げたことが嫌気。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 16843.88(‐102.04)
S&P総合500種 終値 1943.89(‐6.90)
ナスダック総合 終値 4331.93(‐6.07)
シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 清算値 14935 (‐115) 大証終値比


11日の欧州株式市場。下落。独ルフトハンザ航空 が業績見通しの下方修正を発表したことを受けて、旅行関連株が下げた。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6838.87(‐34.68)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9949.81(‐78.99)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4555.11(‐39.89)


11日の中国・香港株式市場。中国はほぼ横ばい。香港は反落。
上海総合指数  大引け2054.948 2.416高 631.1億元(上海A株)
ハンセン指数 大引け23257.29 58.45安 525.0億香港ドル


11日の東京株式市場。日経平均は反発。節目の1万5000円を回復も、足元ではボラティリティの低下が目立つ。
日経平均株価は前日比74円高の1万5,069円。
TOPIXは同10ポイント高の1,239ポイント。
騰落銘柄数は値上がり1,267銘柄、値下がり400銘柄、変わらず145銘柄。
東証出来高   17億8724万株
東証売買代金  1兆6308億円





参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター