「本日のマーケット」
買いが先行。
上昇局面で買い遅れた投資家による押し目を拾う動きも想定。
ただ、国内に買い要因が乏しいことやあす23日が祝日で休場になることもあり、手控えムードが広がり利益確定売りが優勢となる可能性も。
為替相場は、ドル・円が1ドル=109円前後(前週末19日終値109円10−11銭)、ユーロ・円が1ユーロ=139円台後半(同140円62−66銭)とやや円高に振れている。
外国証券の寄り付き前の注文動向―280万株の買い越し

22日のスケジュール
【国内】
・16:00 8月コンビニエンスストア売上高
・決算発表=あさひ<3333>

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米8月シカゴ連銀全米活動指数
・23:00 米8月中古住宅販売件数


「本日の外為マーケット」<7:59>予想はドル108.60―109.40円、イベント通過後で動きづらい。
ドル/円は108.96円付近、ユーロ/ドルは1.2836ドル付近、ユーロ/円は139.83円付近。
予想レンジはドル/円が108.60―109.40円、ユーロ/ドルが1.2780─1.2880ドル、ユーロ/円が139.30―140.30円。


19日の米国株式市場。横ばい。上場した中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホ
ールディング が急騰も、ハイテク株が下落。
ダウ工業株30種(ドル)  終値 17279.74(+13.75)
S&P総合500種  終値 2010.40(‐0.96)
ナスダック総合  終値 4579.79(‐13.64)
シカゴ日経平均先物12月限(円建て) 清算値 16210 (‐10) 大証終値比


19日のNY外為市場。ドルが主要通貨に対して上昇し週間では10週連続の値上がり。
ドル/円 終値109.03/06  始値108.80/81  前営業日終値108.67/69
ユーロ/ドル  終値1.2829/34 始値1.2857/58 前営業日終値1.2921/23


19日の欧州株式市場。ロンドン続伸。スコットランドの独立が住民投票で否決され、英国の先行きに対する不透明感が薄れた。欧州も続伸。
FT100種総合株価指数(ロンドン) 終値 6837.92(+18.63)
クセトラDAX指数(フランクフルト) 終値 9799.26(+1.13)
CAC40種平均指数(パリ) 終値 4461.22(‐3.48)


19日の中国・香港株式市場。中国は3日続伸。国防産業への民間資本導入で恩恵を受けるとみ られる造船や航空関連銘柄が上昇。香港は反発。
上海総合指数  大引け2329.451 13.523高 1440.8億元(上海A株)
ハンセン指数  大引け24306.16 137.44高 947.2億香港ドル


19日の東京株式市場。大幅続伸。終値で昨年末高値(1万6320円22銭)を更新し、2007年11月以来、6年10カ月ぶりの高値で引け。
日経平均株価は前日比253円高の1万6,321円。
TOPIXは同14ポイント高の1331ポイント。
騰落銘柄数は値上がり1,328銘柄、値下がり383銘柄、変わらず119銘柄。
東証出来高   25億8075万株
東証売買代金  2兆7497億円



参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター