「本日のマーケット」
続落。日経平均株価の5日線(22日時点で1万6078円)を意識。
売り一巡後は、25日の9月末配当権利付き最終日を前に、権利取りの動き。
為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台後半(22日終値108円89−91銭)、ユーロ・円は1ユーロ=139円台後半(同139円96銭−140円ちょうど)と小動。
外国証券の寄り付き前の注文動向―360万株の売り越し。

24日のスケジュール
【国内】
・寒候期予報・3カ月予報
・新規上場=ジェネレーションパス<3195> マザーズ
【海外】
・17:00 独9月Ifo景況感指数
・23:00 米8月新築住宅販売件数
・米5年国債入札
(時間は日本時間)


23日の米国株式市場。続落。世界経済の成長鈍化の兆候が示される。ユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)がフランスの経済活動の縮小を示し、ドイツも製造業PMIが2013年6月以来の水準に低下。
ダウ工業株30種(ドル) 終値 17055.87(‐116.81)
S&P総合500種  終値 1982.77(‐11.52)
ナスダック総合  終値 4508.69(‐19.00)
シカゴ日経平均先物12月限(円建て) 清算値 16035 (‐125) 大証終値比


23日のNY外為市場。ドル、利益確定売りこなし堅調推移。ドルは一時利益確定売りに押されたがすぐに回復し、終盤は主要通貨、特にユーロに対して堅調に推移。
ドル/円 終値108.86/88  始値108.49/51 前営業日終値108.80/82
ユーロ/ドル 終値1.2848/51 始値1.2890/91 前営業日終値1.2849/51


23日の欧州株式市場。ロンドン続落。欧州続落。フランスやドイツの購買担当者景気指数(PMI)速報値がさえない内容で、市場心理が悪化。
FT100種総合株価指数(ロンドン)  終値 6676.08(‐97.55)
クセトラDAX指数(フランクフルト)  終値 9595.03(‐154.51)
CAC40種平均指数(パリ)  終値 4359.35(‐83.20)


23日の中国・香港株式市場。中国は反発。HSBC/マークイットが発表した9月の製造業 購買担当者景気指数(PMI)速報値が市場の予想に反し上昇。香港は続落。
上海総合指数  大引け2309.718 19.852高 1351.2億元(上海A株)
ハンセン指数  大引け23837.07 118.42安 715.6億香港ドル


22日の東京株式市場。3日ぶりに反落。外為市場で1ドル108円台後半と円安進行が一服。短期的な過熱感もあり、利益確定売りが先行。
日経平均株価は前週末比115円安の1万6,205円。
TOPIXは同1ポイント安の1330ポイント。
騰落銘柄数は値上がり768銘柄、値下がり923銘柄、変わらず139銘柄。
東証出来高   19億5179万株
東証売買代金  2兆0682億円




参考にしているのは以下の情報と現場アナリストの生の情報です。
ダウ・ジョーンズブルームバーグロイターモーニングスター )