一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
神経質なファンダメンタル相場から、テクニカル相場へ転換か
全般に底堅く推移。
ややリスク選考相場へ。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
今週はFOMCや日銀の金融政策決定会合に注目。




「本日のマーケット」
反発。
日経平均株価の25日線(28日時点で1万5540円程度)を意識する展開。
朝方は、米国株式が大幅に続伸したことを受け買いが先行。

「本日の外為マーケット」
この日はスポット取引の月末応当日にあたり、仲値にかけて実需筋のフローが出やすい。輸出企業のドル売りが上値を抑えるかもしれないが、コンスタントに輸入企業の買いも入りそう。


↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「本日のマーケット」反発。為替はスポット取引の月末応当日にあたる。2014年10月29日 8時38分