一目で、本日の市場動向を占える。
株式、先物、FXトレーダーは必読。
市場のファンダメンタルは、これだけで十分!
日経先物は反発するも、日足で25日線を確認したい。
為替は東京市場は引き続き様子見。この傾向は12月相場の典型。
ドル円120円まで回復の材料は東京にはない。
動くとしたらニューヨーク市場で。
相場の流れ、相場環境の見極めが、勝ち組と負け組の差。
多くのトレーダーは、相場つきの変化でやられる。
一つのテクニカルでは勝てない。


「本日のマーケット」
☆日経225トレンド傾向:日経、先物とも日足を確認。25日線に注目。5日線、9日線を下回り、25日線も下回っている。25日線をこえるのを確認してから、押し目狙いで遅くない。基本様子見。


「本日の外為マーケット」
予想レンジ。
ドル/円は118.30―119.50円
ユーロ/ドルは1.2370─1.2470ドル
ユーロ/円は146.80―148.10円
ドル/円:反発も東京市場は様子見。強いトレンドでるなら、ロンドンでなくニューヨーク。
ユーロ/ドル:強いトレンドでるなら、ロンドンでなくニューヨークでショート目線。
ユーロ/円:東京市場は様子見。
ボンド/円:東京市場は様子見。強めのもみ合いレンジのだましに注意。


↓ ↓ ↓ ↓ 詳細と相場の流れ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「本日のマーケット」反発も東京市場は引き続き様子見が正解。日経先物は反発するも、日足で25日線を確認したい。2014年12月12日 8時34分