「本日のマーケット」(株式編)
続伸後、上値が重い展開。
日経平均株価の週足チャートでは前週末20日の時点で、26週線とのカイ離率が12.8%まで上昇。昨年12月第1週の13.1%以来の水準。昨年12月には、その後、利益確定売りなどで調整に入ったこともあり、注意。
為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台後半(前週末20日終値120円80−82銭)と円高に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=130円台前半(同128円88−92銭)と円安。
米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、任天堂<7974>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>などが高い。
シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比75円高の1万9575円。

外国証券の寄り付き前の注文動向―280万株の買い越し
「6社ベースで、売り530万株、買い810万株で、差し引き280万株の買い越し、買い越しは3営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、化学、情報通信、電機、その他製品、機械、陸運、ゴム、銀行、不動産など。
・買いセクターに、不動産、薬品、機械、電機、不動産、精密、自動車、保険、銀行、電子機器、証券など」

23日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・15:00 2月スーパー売上高(チェーンストア協会)
【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米2月シカゴ連銀全米活動指数
・23:00 米2月中古住宅販売件数
・決算発表=ゴールデン・イーグル、ティンイー

 
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


「本日のマーケット」(株式編)2015年3月23日 8時18分