・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 ファンダメンタル分析に、必要最小限。
 これだけは、チェックしておきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・・「本日のマーケット」(FX編)・・・・月末フローあるが、東京時間は様子見。引き続きユーロは抜ける。なお大穴でNZドル狙い。(玄さん

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 詳細 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「本日のマーケット」(FX編)・・・・「本日のマーケット」(FX編)・・・・月末フローあるが、東京時間は様子見。引き続きユーロは抜ける。なお大穴でNZドル狙い。(玄さん2015年7月31日 8時44分