]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 ファンダメンタル分析に、必要最小限。
 これだけは、チェックしておきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・・東京タイムは比較的落ち着いた展開。ECB理事会に注目。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 詳細 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 「本日のマーケット」(FX編)・・・・東京タイムは比較的落ち着いた展開。ECB理事会に注目。   
2015年9月3日 8時40分